盤屋さん改めTARACO社長のブログ

東北巨大地震の発生から


一夜明けて

重ねて、被災地の皆さま、おかけする言葉がありません。ただただ、皆さんのご無事をお祈りするばかりです。

********************

巨大地震から一夜明けて、思うこと

昨日の愛犬ブログで、地震の最中、ただ茫然と立ち尽くしているだけの自分への自戒から、考えさせられたこと

  • 状況把握は、ネットではなくテレビのニュースで
  • ちゃんとした靴を履いて表に出る
  • 防寒対策の服装をする
  • 屋外の安全確認後、落ち着いて避難
  • 近隣の方たちに声をかけて回る
  • 次に、周辺で困っている方がいないか確認する
  • まずは、身近な手助けできる方を助ける
  • 安否確認に携帯電話は使えない
  • 但し、被災地遠方(関西の親戚)からの携帯受信はできた
  • 安否確認に罹災地遠方の親戚ネットワークは有効であるかも

********************

今回の巨大地震で、今さえ良ければ、自分さえ良ければの考え方で、人生を歩むことだけはしてくれるな、と口が酸っぱくなるほど言い続けた、今亡き母の言霊が思い出されます。

********************

重ねて、被災地の皆さまの大過なきことをお祈り申し上げます。





アップルのスティーブ・ジョブズ氏って

[テーマ:ビジネス], [テーマ:50歳のIT]


Ipadで投稿しています

次男のIpadを使って、原稿を書いてます。

正直、スティーブ・ジョブズ氏率いるアップル社、 ・・恐るべしです。

ノートパソコンがあれば、Ipadは要らない・・と思っていた私ですが、 使ってみると・・・・いい。

時代の先端の新奇性のあるものに触れている実感が、まずいい。気持ちが若返ります。

マイクロソフトだらけに少々厭きてきている私には、アップル社のブラウザ Safariを体感できるだけでも、 いい。

カテゴリ分けすれば、ノートPCの下位、モバイルPCとまぁ同列に位置付けされるものかと想像していましたが・・・・ノートPCとはまた少し次元の違う新しいジャンルのもののように感じます

インターネットという情報革命を、ビジネスの世界から、より一般生活者の中に浸透させるツール、私流の大袈裟な言い方なら起爆材のように、私には感じられます。

私は、これまで、マイクロソフトの牙城は依然根強く、アップルのシェア獲得は相当困難なものと思っていましたが、IphoneからIpadの大ヒットで、アップルの操作に慣れ親しむ人が急増することで、ビジネス社会は依然マイクロソフトであったとしても、家に帰れば、アップルという現象が起きる気配を感じる一人です。

で、結論として、スティーブ・ジョブズ氏率いるアップル社、 ・・恐るべしです。






プロフィール
  • 「多羅尾 光道(たらお みつみち)」
  • (株)コムデックの代表取締役社長。
1956年7月28日生(A型)
趣味:犬の飼育(ダルメシアン2頭飼育中)
小学2年迄、大阪
小3から小4迄、愛知県岡崎
小5から現在迄、川崎
中学2の1970年、父/光隆が、同地にて、タラオ電機(現コムデック)創業
1980年から1999年 和泉電気(現IDEC)勤務
2001年 代表取締役就任
カレンダー
  • 2011年3月
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
最近の記事
テーマ
アーカイブ
コメント
トラックバック

盤屋さんの社長のブログ TARAKOのこんなところで活躍 犬が好き!人が好き!看板犬"もも"のブログ アイデアのタマゴを育てます。 TARACO