盤屋さん改めTARACO社長のブログ

義父の3回忌法要から

[テーマ:徒然なる日常]


今月は、義父の3回忌法要の月にあたります。

義父のことを思うと ・・・・ あぁ、優しい親父だった 

という思いが、なにをおいても心を過ぎります。

そこには、わたしが、優しい という字が好きだという思いも込められています。

それは、優 という字が、

人のことを憂う (=心配する) と書いて、

優秀とか優勝の 優 という字になるんだ。   という 我流の解釈と、 

それ以上に ・・・・

祖母が、折にふれては、

「 光道、 優しい人になりやぁ。 」

と私を見るたびに、よく言ってくれてたのですが、

それは、 きっと ・ ・・・・ 

自分のことより、人さまのことを心配する時間の方が多い?長い?

そんな人物、大人になって欲しいと言う、

おばぁちゃんの願いだったんだなぁ ・・・ と、

今、自分も 孫 をもってみて、少し分かるようになってきたからです。
           
         
しっかし、義父のような ・・・ また、ばあちゃんが願ったような ・・・・・

優しい人 には程遠い、自分のことばかり心配している

そんな私が、今ここに、こうしていることに気付かされます。
           
         
3回忌を機に、今日から心新た、 優しい人を目指します。 

そう、天国の親父や祖母に、誓った 3回忌法要になりました。
                
                   

わたしの世代

[テーマ:人間の学としての経営]

50代半ばにさしかかってきた、
まっ 40終盤から50後半の私世代の男性知己の多くは、
これまでの自分の人生の中で、
一番むずかしい進路選択にさしかかってきているように、私には思われます。

若い頃は言わずもがな、働き盛りの頃までは、
その単語は知ってても、遠い意識の彼方にあった 「 定年 」 。

それぞれ各自で捉え方は違えども、
私世代になれば、否が応でも、現実味をもって意識の中に割り込んできます。

しかも、自分の存在価値の最も大きな比重を占めてきた職場の縁。
その職縁が立ち切られるという事実が如実に迫ってくる現実を
自分で受け止めて消化・昇華するには、
それなりの覚悟が必要となってくることは、想像するに難くありません。

そんな我々世代を取り巻く外部環境は、と言えば ・・・

拡大再生産のイケイケドンドンの高度成長社会から、
均衡縮小生産の、イヨイヨ世界に先駆ける高齢化社会到来の兆し。

血縁は、核家族化と少子化の影響で、
親の世代よりは、確実に薄くなってきているでしょうし ・・・・

職場に変わる地域社会との縁も、
会社会社で、奥さんに比べて薄い方が大勢でしょうし ・・・・・

なにより子供の成長と相まって、
家族の中での大黒柱的・中心的立ち位置も、
私の年代から大きく変化してきているでしょうし・・・・・、

そこに追い打ちをかけるかのように、
世をあげてのインターネットによる情報革命の竜巻の中で、
最後のアナログ恐竜の生き残りを賭けねばならない ・・・・・・

そんなコペルニクス的大転換の中で、
なによりも私世代の、これからの生き方を選択した後の人生が、
これまでと同じか、ひょっとすると長いかもしれないと思われる前提、仮説。

私世代の多くの方が、
これまでの人生の中で、最もむずかしい進路選択と 今向き合っているんじゃないか。
そんな風に、私には思われるんです。

今回のブログは、
「 チーム TARACO 」 本当にかけがえのないメンバーの HSさんからの
突然の退職挨拶メールが、私の心に火を着けて、一気呵成に書き上げました。

HSさん、
たいへんお世話になりました。
恩返しができていません。
たいへん心残りです。
そして、慎にありがとうございました。
これからは、よければ 友達の一人として、お付き合いしてください。    

うらみ・ます

[テーマ:50歳のIT]

うらみまーす、 うらみまーす。

290x406_drm_dkp_fin.jpg

うらみまーす、 うらみまーす。

・・・と、今回は あらためて、
中島みゆきさんの歌のフレーズが幾度となく浮かんできました。

TARACOでは ・・・・
透明フィルムを オリジナル加工した商品が色々ございます。
それら商品を WEBに公開する上で、
最も重要なファクタとして、商品紹介画像があげられる と、
わたし達は、捉えています。

わざわざ、TARACOホームページに、尋ねて来られた方に、
TARACO商品の訴求ポイントを盛り込むには ・・・・
透明フィルムの質感を損なわない   よう ・・・・
デジカメ撮影から始まって ・・・・・
画像レタッチに至り ・・・・・・
ホームページ公開に及ぶまで ・・・・・

カットアンドトライの試行錯誤を繰り返しては、
幾度、うらみまーす、 うらみまーす。
このフレーズが、頭ん中を駆け巡ったことでしょう ・・・・。

171x52_recyclesheet.gif

2週間の悪戦苦闘を経て、ようやくにして完全公開にこぎつけました。

仏師の気分  ・・・なんちゃってネ。

[テーマ:50歳のIT]

171x52_recyclesheet (2).gif今回も、アイコン制作の話題。
リサイクルマークを左右に入れて、上下にブルーのグラデーション。作っている最中は、なかなかイケてると思ったのですが、実際に ホームページにアップしてみたら ・・・・どうにも 落ち着かず、早々に作り直しに取りかかったのでありました。


171x52_recyclesheet.gif修正して自分なりに納得できるものが、これ。
邪魔なものを削っていった感じでできました。
ちょっとレベルが違う例なんですが、鎌倉時代の仏師が、滝にうたれて身も心も清めた後、山中を彷徨って、仏のやどった木をみつけたら、その木を持ち帰って、やどって見えている仏を邪魔している不要な部分の木を削ったら、後世に残る仏像ができたんですよ・・・・みたいな、そんな感覚の作業でした。   なんちゃってネ。

プロフィール
  • 「多羅尾 光道(たらお みつみち)」
  • (株)コムデックの代表取締役社長。
1956年7月28日生(A型)
趣味:犬の飼育(ダルメシアン2頭飼育中)
小学2年迄、大阪
小3から小4迄、愛知県岡崎
小5から現在迄、川崎
中学2の1970年、父/光隆が、同地にて、タラオ電機(現コムデック)創業
1980年から1999年 和泉電気(現IDEC)勤務
2001年 代表取締役就任
カレンダー
  • 2011年6月
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
最近の記事
テーマ
アーカイブ
コメント
トラックバック

盤屋さんの社長のブログ TARAKOのこんなところで活躍 犬が好き!人が好き!看板犬"もも"のブログ アイデアのタマゴを育てます。 TARACO