盤屋さん改めTARACO社長のブログ

2012年4月27日

サービス (奉仕)

[テーマ:社長業]


サービス とは、
頼まれてするもんじゃ   ないんだなぁ ・・・  

お金をもらってる義務感から
するもんでも、    ないんだ なぁ ・・・・  

奉仕をすることに、
喜びを感じるようにならなければ、 
本当のサービスとは、 言えないんだろう なぁ  ・・・・・

ディズニーランドに入って、
そちこちで見かける清掃員の
あの清掃をしている姿の、
喜びに輝いている印象が、 私には 忘れられません。
              
ついつい、いつのまにやら損得中心で動く、
自分の中の常識を捨てて、

お客さまが喜んでくれることに 手間ひま惜しまず、
わくわく、うきうきの心持で、
まずは社長の私から、率先サービスに当らせて頂かなくては、
働き甲斐ある会社には、   到底 なれっこない。

あらためて、心に誓うこの頃です。
          
           
           

熱意と誠意と創意をふり絞って、のりきります。

[テーマ:社長業]


今年年明け早々、当社パートナー先のキーマンへ、
ズボラな年賀状を出してない私という社長から、
お忘れなき年賀状を頂戴したキーマンへの、
以下は、わたしからの年始挨拶メールです。
_ _ _ __ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

株式会社 ○×△□
●×▲■さま

自分で作れる「タラコ銘板」 コムデックの多羅尾光道です。

新年あけましておめでとうございます。

●×さん、昨年中は、たいへんお世話になりました。
お忘れなき、早々の賀状ご挨拶、慎にありがとうございます。

「100年に一度の大不況・・・」、そして 「二番底云々・・」、
今年も未熟な経営者のわたしとしては、
その心胆が問われる厳しい一年になりそうですが、
もてる熱意と誠意と創意をふりしぼって、
必ずや、のりきってみせると固く誓う年のはじめとなりました。

本年も、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

TARACOのモットー、熱意と誠意と創意で対応させて頂きます!
_ _ _ __ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

以下は、キーマンからの返信メールの抜粋要約の紹介です。
みなさん現況を真摯に反省し、次への一歩を踏み出す覚悟が感じられ、
わたしも負けてはいられないという勇気を頂戴致しました。

 ■ S さん

安易な拡大志向が、いまは往復ビンタをくらっているようにはね返ってきています。
あるデータに、パソコンによるインターネット販売は昨年、
前年比11%増の2兆4800億円となり
今年も同じ位の伸びが予想されているようですが、
その他の外部環境の変化もあり伸び悩んでいるのが実情です。
しかし、今社員の方々は、
逆に前向きの姿勢がでてきているようで大変心強く感じています。
こんな時だからこそ、僅かながらづつですが、
社内の結束が膨らみつつあるとも感じています。
多羅尾様のおっしゃるように 「熱意と誠意と創意をふりしぼって」
1年後に同じ結果を繰り返さないよう、
皆様のお力もお借りして 「お客様から選ばれ必要とされる企業」 をめざします。
余談ですが、今年は ISO9001認定取得 へ向けて4月から取り組む予定です。
お忙しいとは存じますが、またお立ち寄りください。
こちらこそ、改めて今年もよろしくお願いいたします。

 ■ K さん

IT業界も厳しさを増しています。
そのような中で、新たな価値を生み出せていない現実がありますが、
お客様に価値を認めて頂けるサービスを創りだせるよう取り組んで参る所存です。

 ■ H さん

当社も昨年は大変ひどい打撃を受け、売上が伸び悩む中
経費削減を行い、少人数での効率化を図るべく努力をしております。
また近々お伺いしますので、色々と教えてください。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

 ■ G さん

新年明けて、ただ忙しい1月を迎えました。
この景気で、当社の会社の雰囲気もがらりと変わり、
ただ無駄に年を取っているものには、大変な環境になりました。
また、どんな1年を迎えるのか、見当もつきません。
また、お邪魔します。
                                     
_ _ _ __ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _                                 
あらためて、わたし共含めて皆さんにとって、
素晴らしい一年となりますよう、熱意と誠意と創意をふり絞って、のりきりましょう。

スタート・フラッグ

[テーマ:社長業]



「結婚」 と 「起業」 はよく似ていると
企業家の大先達から 薫陶 を受けたことがあります。


「結婚」 も 「起業」 も共に、
大きな決断を伴うと共に、
その決断後の 寛容なる忍耐の継続 が重要なんだ と ・・・。


うんじゃ ・・・・ 「離婚」 は?

あっ!そっか!!
寛容なる忍耐力の消失 ってわけか ・・・・。


んじゃ ・・・・ 「再婚」 は?

えぇぇぇぇぇぇぇっ とっとっとっと ・・・

記憶力の喪失ってわけか。。。。


なるほど、人の世の粋も甘いも嗅ぎ分けた大先達は、
うまいことおっしゃるなぁ〜。


公園080404.JPG


ご覧の通り、こちらでは、いよいよサクラが散りだしました。

私は、サクラの花が散りだすのを見ると、

この世の中がリセットされる時期と相まってなんでしょう ・・・ 多分。

新生活への 「スタート・フラッグ」 がきっておとされた気持ちになります。


3本.JPG


新学期に、新年度、新しい職場に、新しい赴任先 ・・・・っと、

さぁさぁ、さぁさぁ、心も新たに スタート ですよ ね。


昨夜、ずいぶんと乾杯しましたが、

改めて、新社長就任、おめでとう。


「よぉ!新社長 上村さん。 カンパ〜イ!」


しかし、も少しお酒は控えめにしよう   ね ・・・・ ね。


今朝も、私の体ん中で、バズーカ砲をぶっぱなした後の

拭い去ることのできない 脱力感 が、しっかりと残ってます。

伝統と革新

[テーマ:社長業]

071004〜11ブログ 385.jpg


「 まっすぐに、まっすぐに、延びた道 。」



一部の老舗名店と言われる お店で、

ここんとこ、いろいろと、

不祥事を引き起こしては、

その老舗ブランドを 地に落としていますよね。


創業うん百年の老舗に始まる、

「 老舗ブランド 」 という言葉からは、


・ 暖簾 ( のれん )にきずをつけない 。


・ 格式 ( 品格 ) を重んずる 。


・ 伝統を守る。


と言ったような言葉が連想されるんですが、

それらは、非常に保守的で、

先祖代々から受け継いだものをひたすら守り通して、

変革とか、挑戦とか、革新と言った言葉からは縁遠い、

頑固一徹、超保守主義のイメージを強く抱いてしまいます。


実は、

真に伝統を守るということは、

やはり、その時代時代の変化に、

その表現を合せてきたからこそ、

ダーウィンの進化論 を持ち出すべくもなく、

時代に適応して、

長く生き残って、

お客さまに愛されてこられたのではないのかなぁ.....と。


ふと、

ここ最近のお騒がせニュースを見ては、

真摯に、常に、

現状に満足することなく、

新しいこと、新しいことに、

ヒト も 企業も、

挑戦し続けていかなければ、

生き残っていけないんだろうなぁ .......と。


「 まっすぐに、まっすぐに、延びた道。」

ながめながら、

「 かくありたし。。。。」 と思う、

自分を実感するのでありました。

一人ポツン・・・

[テーマ:社長業]

今は、
土曜日の 22:00・・

会社の事務所に、
ポツンとわたし一人。。。

正確に言うなら、一人と二匹。。。

30分程前、
森ちゃんが帰りました。。

彼は、ここ 1ケ月・・・
某大手新聞社増設工事の
社内デバッグの山場でした。。。。

先週は、土日出社で、
休みなしだったけれど、
ようやく目途が立った様子で、
明日は、2週間ぶり、

「 休めます。 」

とニッコリ・・・

「 失礼しま〜す。」

と明るく帰っていきました。


FA ( ファクトリーオートメーション ) の世界にも、
当然のことなんですが、
高速で安定したネットワークが普及したおかげで、
既設のネットワークに絡んだ、
今回のような増設ともなると
親機のCPU盤は、何年か前に、
現地に設置され稼動している為、
仮想の親機と同じシステムを、
社内に構築して、
現地同様のネットワークを組んで、
さながら現地・・・・みたいな
シミュレーションデバッグをしなくてはならなかった、

そのデバッグの目途がようやくに立ったからこその・・・

森くんの真からの ニッコリ でした。。。。

そして、月曜日からは、
森ちゃんの師匠のハタケちゃんこと、畠山くんが、
森ちゃんのデバッグの再検証にかかります。。。

社内のダブルチェック完了で、
お客さまのお立会い受検の予定です。

しみじみ。。。。

みんな、よくやってくれます。。。。

その途中経過においては、

なっ、森ちゃん。。。

何回、わたしに、ドヤされたことか・・・・・・

よく、ガンバッタ森。


こんな仲間と一緒に仕事が出来るとは・・・

・・・・ 心底、ありがたいこってす。。。。。。。。 < (_ _) >

営業させて頂きます。

[テーマ:社長業]

まず最初に、勝手ながら、自分で、自分の、自己分析を発表します。

一部の方におかれましては、失笑を通り越し・・・・、
怒り出す、あきれ果てる、といった気分を抱かれること、重々承知の上で、
私としては、本当に、まじめに、事故じゃぁない、自己分析であることを、
先に申し上げさせていただきます。

私から観た、私という人間・・・・・・・。
 

恥ずかしがり屋さんです。

静かな心を持っています。

多分、存在感はある方です。
しかし、目立つことは好きではありません。


そんな私が、
有名な業界タブロイド紙の
新年号の表紙の顔に登場です。
 

forum_front.jpg
 
日工フォーラム(2007/1)
発行:日本工業新聞社
 
登場なんて書くと、
いかにも、新聞社の方から、掲載の要請があって、
私としては、まぁ、致し方なく出演といったニュアンスに受け取られそうですが、
殊、私に限っては、その正反対。

およそ半年に渡って、
「出してくれぇ〜。」
「登場させてくれぇ〜。」
と執拗に申し入れをした結果の、待望の登場です。
 
 
恥ずかしがり屋さんで、目立つのが嫌いなという私が、
どうして、そんなにまでして、
トップ掲載の申し込みをしたのかと申しますれば・・・・・
 
 
どんなに良い商品(タラコ銘板)であると信じていても、
その商品の名前から始まる、その存在を、
みなさんに、知って頂かなければ、
決して使って頂けるものではないと確信したからです。

企業のトップである社長自らが、まずは率先垂範。
TARACO(タラコ)の営業の心意気を示そうという、
覚悟と決意の発露からの「登場」です。
 
 

どうです!私の営業している姿は。。。。。
 

えっ!どっかで見たことあるって。。。

えぇ?誰かに似てるって。。。。。
 
 

そうそうそう、
    笑ゥせぇるすまんの
             。。。喪黒 福造

止めてくれぇ〜〜〜〜〜〜。。。。。。。。。。

プロフィール
  • 「多羅尾 光道(たらお みつみち)」
  • (株)コムデックの代表取締役社長。
1956年7月28日生(A型)
趣味:犬の飼育(ダルメシアン2頭飼育中)
小学2年迄、大阪
小3から小4迄、愛知県岡崎
小5から現在迄、川崎
中学2の1970年、父/光隆が、同地にて、タラオ電機(現コムデック)創業
1980年から1999年 和泉電気(現IDEC)勤務
2001年 代表取締役就任
カレンダー
  • 2012年4月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
最近の記事
テーマ
アーカイブ
コメント
トラックバック

盤屋さんの社長のブログ TARAKOのこんなところで活躍 犬が好き!人が好き!看板犬"もも"のブログ アイデアのタマゴを育てます。 TARACO